火事の時の必需品、消化器。こういうのもamazonで売ってるんですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  みなさんのブログを拝見させて頂いていて、今日、目に止まったもの。 消化器です!!!! まさか、主婦のみなさん、消化器まで紹介している方がいらっしゃるなんて! よくよく考えると、確かに必需品ですね、消化器。 […]

 

みなさんのブログを拝見させて頂いていて、今日、目に止まったもの。

消化器です!!!!

まさか、主婦のみなさん、消化器まで紹介している方がいらっしゃるなんて!

よくよく考えると、確かに必需品ですね、消化器。

 

ヤマトプロテック 粉末(ABC)消火器 【蓄圧式】 3型 FM1000X [HTRC2.1]
ヤマトプロテック
売り上げランキング: 25,971

 

数年前、友人宅でぼや騒ぎがあったのを思い出します。

タバコの火の消し忘れから、ゴミ箱が燃え、大事に発展してしまいました。

そのときは大事にはいたらなかったのですが、消化器等は常備していなかったということで、そのときを境に火災関連器具に目を向け始めたのは、割と記憶に新しいです。

消化器があれば、小さな炎でしたら一瞬ですもんね。

特にキッチンやコンセントなど、様々なところに火事は潜んでいます。

 

万が一、何かが起こり、火が燃え広がってしまったら。

自分たちの財産が、そこで全て消えてしまったら。

 

そういったリスクを考えると、4000円弱で財産が守れる可能性が出てくるなんて、安いものだと思いませんか?

 

ヤマトプロテック 粉末(ABC)消火器 【蓄圧式】 3型 FM1000X [HTRC2.1]
ヤマトプロテック
売り上げランキング: 25,971

 

こちらの消化器のポイントをご説明させて頂きますので、ぜひ読んでみてください。

 

・消防庁推奨の有料住宅用防災危機です。

・封ロックを採用してあり、安全栓が抜けたことが一目でわかります。

・蓄圧式だから消化器の大敵である湿気を完全にシャットアウト

・火災見舞金つき!!(!)

・期限は5年間。古くなりすぎないちょうどいい期間。

 

なかなか実際に火災現場に立ち会わなければ、あまり意識することのないグッズですが、地震や放火のように、予期しない場合のトラブルも予想されます。

さすがにどうしようもないことはあるかと思いますが、購入、もしくは古くなった消化器の買い替え、ということも考えた方がいいかもしれませんね。

ぜひ、この機会に一度、防災について考えてみるのもいいかもしれません。

 

今回はちょっとまじめのお届けしました☆

 

→ 購入はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事